うつ病 心理カウンセリング 認知症 岐阜

林医院 うつ病 心理カウンセリング 認知症
うつ病 心理カウンセリング 認知症 林医院のご紹介
林医院の理念
院長ごあいさつ
院内の紹介
診療時間・地図

うつ病 心理カウンセリング  認知症 林医院のご案内
精神科
心療内科
心理カウンセリング
内科・小児科

うつ病 心理カウンセリング 認知症 林医院インフォメーション
代替医療
健康食品
求人情報
リンク集

うつ病 心理カウンセリング 認知症 林医院ご質問
よくある質問Q&A

うつ病心理カウンセリング 認知症
うつ病 心理カウンセリング 認知症 院長ごあいさつ
                   院長ごあいさつ

院長ごあいさつ
うつ病 心理カウンセリング 認知症 院長ごあいさつ  「先生は、普通の薬を出さないんですか?」
 と患者さんに言われることがあります。

 この患者さんが言う薬とは、 「厚生労働省が認可した、保険が使える医薬品」のことです。

 私があちこちで健康食品の有用性を説いていることを知っているのですが、
 私が医薬品を処方しないで健康食品だけを薦めていると誤解しているらしいのです。

 私は西洋医学を信奉するごく普通の医者です。

 当然、治療は現在の保険診療の中で行います。

 保険が使えれば、患者さんの負担費用は 少なくてすみます。

 それで効果が出れば、それでいいのです。

ただ、保険医療の範囲だけでは限界がある場合もあります。

地元に密着した家庭医として、精神科医として、ずっと患者さんを見続けているのです。

その中で西洋医学だけにとどまらず、
家庭でも扱いやすい健康食品という代替医療の有用性、添加物の危険性についても、話をしていきたいと思っています。
うつ病 心理カウンセリング 認知症 院長ごあいさつ
地元に密着した家庭医として、その人に一番合った治療を行いたいと考えています。

院長プロフィール
昭和25年 岐阜県加茂郡八百津町に生まれる
昭和43年 県立岐阜高校卒業
昭和49年 横浜市立大学医学部卒業
昭和49年 埼玉医大精神神経科研修医
昭和51年 佐久総合病院内科研修
昭和52年 大阪府藍野病院精神科勤務
昭和57年 美濃加茂病院(現のぞみの丘ホスピタル)副院長
昭和59年 岐阜県可児市に「林医院」開業

>> 林医院の院長日誌

院長の著書ご紹介
医者も患者も目をさませ

著者: 林 修

発行者:宇治芳雄
株式会社 悠飛社
2002年5月25日 初版発行
ISBN:4-86030-011-4
定価:1,600円
うつ病 心理カウンセリング 認知症 院長ごあいさつ
【第1章】 添加物の危険性
【第2章】 代替医療としての健康食品の有効性
【第3章】 医者と患者の相性
【第4章】 かかりつけ医なら精神科医を! どうして精神科医がいいのか?

新聞で紹介されました!
うつ病 心理カウンセリング 認知症 院長ごあいさつ  平成12年10月21日(土曜日)

 毎日新聞「生活 いきいき 家庭」に、

 ピクノジェノールとADHDに関しての

 院長の記事が掲載されました!


 ←クリックすると、
 記事が拡大されます。

COPYRIGHT(C)2007 うつ病 岐阜 林医院 ALL RIGHTS RESERVED.